補助金採択後の交付申請・実績報告サポートプログラムをリリース

投稿日:

補助金採択後サポートプログラム(顧問型)の受付開始!

経営革新等支援機関として、経営コンサルティングを行っている株式会社RADは、事業再構築補助金や、持続化補助金、ものづくり補助金などの各種補助金採択後に、手続きに悩んでおられる事業者様が非常に多く、ご相談をいただくケースも多かったことを受け、

各種補助金採択後の交付申請や、実績報告のサポートプログラムをリリースいたしました。

以下、サポートプログラム(顧問型)について記載いたします。

補助金採択後サポートプログラム構想の背景

多くの事業者様が、補助金の採択が進んでいます。しかしその一方で、交付申請、実績報告については、公募申請者よりも数が減ることと、情報についても採択前に比べ少ないです。

また、手引きも数十ページに渡り、回によって変わるなど、複雑になっています。

また、補助金の際に相談をしていた、金融機関様や税理法人様などの認定支援機関が採択後のノウハウがなく、それ以降の申請に苦慮される方が多くいらっしゃいます。

そこで、そういった方のサポートをさせていただくためです。

補助金採択後サポートプログラムの内容について

交付申請に必要なものの助言や、実績報告時の助言、アドバイス、

書類の確認などを中心に行います。

 

補助金採択後サポートプログラムの契約は顧問型

いわゆる成果報酬型ではなく、サポート期間(実績報告までの12−14ヶ月程度)の顧問契約とさせていただきます。

また顧問契約型の場合、成果報酬制よりも、安価でのご提供が可能です。

ですので、価格を抑えながら、相談をしながら進めたい方にはあっているプランです。

一般的に多い成果報酬型の問題点

また、いわゆる成果報酬型で10%-25%程度のチャージをしているケースを多く聞くのですが、極めて高額になってしまうケースも多いことが、申請者様の負担になっているケースを多く見ます。

また、中には、成果報酬型なので、認定支援期間側のサポートが充分にならないケースもあることを、時々耳にします。

補助金採択後サポートプログラムの価格は?

価格についてはお問い合わせください。

補助金額、書類の量や種類、複雑性などを考慮してご提示させていただきます。

補助金採択後サポートプログラムお問い合わせは?

以下のお問い合わせフォームより、採択後サポートプログラムについて

お問い合わせをお願いいたします。

また、補助金の名称についても併せてご教示いただけますと、スムーズに対応が可能です。

よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

注)業務の状況や、顧問契約多数の場合、お受けできない場合もあります旨、ご理解くださいませ。

Copyright© 株式会社RAD , 2022 All Rights Reserved.