持続化給付金80万件を追加。増える不正受給

投稿日:

盆シーズンも人通りがかなり少なく
郊外では車が多く出ているといった「郊外店舗有利」な
休日になっている印象がこの3日間ではありました。

今日も含めて休みとしている企業も
多いかと思いますが、逆に休んでる場合じゃない会社も
今年は多いかと思います。

持続化給付金ですが、あと80万件は必要となるようで
予備費を充てる方向に動いているようです。
ただ、持続化給付金の詐欺
(詳しくは動画参照)も
グループ、指南役の存在なども明るみになってきており、
今後は、審査後の調査などもあり得そうです。

【先週公開した動画一覧】

●【8月3日】事業者向けサブスクリプションをビジネスに応用する

 

●【2020】経営資源引継ぎ補助金全54Q&A回答解説まとめ
(M&A・事業承継で最大650万円)

 

●【8/22締切】経営資源引継ぎ補助金申請書類の書き方まとめ
ー1事業承継・M&A の促しで100万円

 

●補助金加点され優先採択される方法1
「経営力向上計画」で稼ぐ力を強化

 

●【8月7日最新】国の家賃支援給付金に上乗せ可!
都道府県家賃支援策4制度まとめ

 

●【2020】持続化補助金一般型第二回
採択結果分析してみた・・・結果は?

 

●【要注意】持続化給付金詐欺10件超?大学生グループが指南役?

 

●補助金加点、優先採択される方法2
「事業継続力強化計画」BCPプラン策定

【終わりに】

盆が空けて、すぐ経営資源引継ぎ補助金の締切があります。
もし応募される方は、この盆期間中に用意をしておくと
まだ間に合う可能性もありますね。

持続化給付金の詐欺は今後も多く出てきて、
摘発されるでしょうが、家賃支援給付金などでも
今後出てくることは予想できますね。
上乗せ施策なども追加されてはいるものの、
今後お金は適切に使われているのかどうか?
という点は必ず確認されていくでしょう。

Copyright© 株式会社RAD , 2021 All Rights Reserved.