雇用も回復に向かう?事業再構築、月次支援金他

投稿日:

4連休も終わり、いよいよ7月最終週です。
先週から、オリンピックも開催されており、
流石にオリンピック関連のニュースや競技の一部を
テレビやネットでは多く見ます。

盛り上がりの実感はまだまだないなりにも、
選手の素晴らしいパフォーマンスを刺激にしたいところです。

企業のパフォーマンスも、事前の計画や、準備などで決まることも多いですし、そのパフォーマンスは如実に成果となってでます。

同じ原理ですよね。

 

では先週の動画です。

【今週の動画一覧】

●経費について事務局に質問してみた!5選【事業再構築補助金】

 

●【新判明】月次支援金支給は2週間以上遅くなった

 

●最新!採択された事業計画書公開!?徹底解説【事業再構築補助金】

 

●【申請100万件突破】月次支援金件数増加も・・・給付件数は???

 

●【書籍解説】バフェットの財務諸表を読む力を読んで
経営者はあるべき姿を追求すべし

【終わりに】

ダイヤモンドの記事で、年収が低会社のランキングが出ておりました。
業種を見ていますと、小売業・サービス業が多くなっておりました。
上場企業でさえこれなのですが、逆にここは、しっかりと支払う、そういう賃金制度なり
人事評価制度を構築・運用することで、良い人材を獲得できるチャンスでもあると
感じました。

そう考えると、いろんなところにチャンスの枝葉は落ちていると
感じる次第です。

コロナ禍で、一時的にサービス業を中心に、雇用調整などをしつつ、
それでも離職、退職を余儀なくされた方も多い中、
企業でも雇用回復の今から、考えていくことの1つだと思います。

そんな余力がない、という方も実際問題は多いのですが、
長期的視点にも目を配り、計画化していきましょう。

Copyright© 株式会社RAD , 2021 All Rights Reserved.