物価高には補助金を。値上げは早くすべき?「体験価値」を考える

更新日:

今日は3連休最終日ですが、旅行が活性化していますね。

コロナ感染者が増加している一方で、
症状があまり重くない、かかっても予測ができることから、
旅行のキャンセルなどにはつながっていない様子です。

これは今までの緊急事態宣言や、まん延防止措置の時とは違う動きです。

これまでとは違う形で、ようやく戻っていく
1つの兆しが見えていますね。

一方で物価高は止まっておらず、
問題が完全に物価高や円安に行っています。

政府もこれには危惧しているようで、
補助金などでの対策をし、今後も注力するとのこと。

BtoCビジネスの場合は、なるべく早めに
値上げを行なった方が良いかもしれないです。

私がお付き合いしているお客様でも、ビールを四十円ほど値上げされた方がいらっしゃいました。

実は、やってみると誰もお客様は「高くなったな」とも言われず、以前と注文量は変わっていないとのこと。

このような例は結構多いものです。

では先週の動画です。

<7/11-7/18の公開動画>

【7/15狙い目?】第10回ものづくり補助金!採択結果発表&分析

 

[7/14]岸田首相表明!支援金・物価高対策・スタートアップ対策はどうなる?

 

【2022年7月】全国自治体の物価高騰対策の補助金・融資 9選

 

[7/12事業復活支援金]給付激減!も高給付率。給付終了か?

 

自民党圧勝。中小企業向け経済対策(補助金・支援金)は今後どうなる?

 

創業5年未満の経営者資金調達がラクに?個人保証免除!?スタートアップ10倍に?

 

【終わりに 沖縄リゾート婚が人気】

先ほど、旅行キャンセルが少ない、という話をしましたが、
海外にはやはりまだ制限が多いですね。

コロナ禍でハワイなど海外に行きづらい分、
沖縄でのリゾート婚需要が高まっているのだということです。

海外代替消費が今一番需要の多いビジネスかもしれません。

もちろん、ずっとそれが続くわけではないですから、
インバウンドや海外旅行増加
を見据えた取り組みが必要になってきます。

ディズニーランドでは、入場者数を10年前の水準に引き下げ
単価引き上げを行いながら、体験価値の最大化に
努めていくようです。

改めて「体験価値」をサービス業では
見直す時なのかも知れません。

Copyright© 株式会社RAD , 2022 All Rights Reserved.