計画も立てづらい中でも前に進むため「事業再構築」を考える

投稿日:

早いもので、もう2月となりました。
この1カ月は、ほんとに電光石火のような1カ月でした。

振り返ってみると、
この1カ月、年初より緊急事態宣言など、
色々と翻弄された1カ月のようにも思えます。

「長期計画も立てづらく、計画変更止む無し。」

そういう中でも、
経営者は前を見てやるしかない状態ですが、
先に希望はあると信じて、やっていきましょう。

 

【この1週間の公開動画】

先週は、事業再構築補助金などを中心に最新を解説しました。
キャッチアップ頂ければと思います。

〇速報!家賃支援給付金!延長利用者はごく少数!?

 

〇[2021]事業再構築補助金の全15のイメージ例解説!

 

〇【まとめ】2020年に逆に儲かった業種・商品サービスとは(2021保存版)

 

〇ピンチをチャンスに変える事業再構築を考える7ステップ

 

〇厚労省4制度延長!(雇用調整助成金・休業支援金・住居確保給付金・緊急小口資金ほか)

 

〇持続化補助金一般型!6業種の様式2書き方例解説!

 

【緊急事態宣言は3月7日までになるか?】

 

今の状況や、論調的には、3月7日まで延長になるような
方向性となってきていますね。
正直あと1カ月もたてば、飲食など以外の業種への
影響が非常に大きくなってしまうかと思います。

去年の2月から徐々に出てきたコロナですが、
まだしばらく経済面への影響は大きいと思います。

インフルエンザの死亡者数等と比較をしても、
なぜかコロナは少ないのに特別視されているところなど
非常に気になる点も多いです。

逆にこのような時、ステイホームやテレワーク等を
利用した取り組みをするしかない状態ですね。

個人的には反省する点も多かった気がしますが、
1月を取り戻す2月にしたいと思いますね。

3月くらいには事業再構築補助金などの動きも
出るかと思います。

また新たな情報が入りましたら
こちらで発信してまいります。

Copyright© 株式会社RAD , 2021 All Rights Reserved.