最低賃金+31円上昇?今後は倒産・失業は増えてしまうか?

更新日:

局地的な集中豪雨が起こったり、いろんな問題が起こりますが
周りのことよりも、自社のことが重要ですね。

飲食業などの方は、協力金も無くなっていますから、非常に厳しい状態が続いています。

こうなると、また倒産や失業につながる懸念が高まってきます。

これに加えて、最低賃金+31円の報道は衝撃でした。

これにより、最低賃金の上昇、ボーナス上昇など賃上げの動きは
当面止まらないでしょうから、経営者側は労働分配率を
どうするのか?も考える必要が出ています。

その辺りの情報については動画などでご紹介しましたので
ご覧ください。
では先週の動画です。

<7/31-8/7の動画一覧>

【起業したい方必見!全国15選】起業支援金・創業補助金2022年8月版

 

【2022年8月版】持続化・事業再構築・ものづくり補助金自治体上乗せ施策17選

 

2022年8月版 まだ間に合う? 事業復活支援金上乗せ7選

 

【危険】倒産・失業者増加の未来。今からできる備え方7選

 

【8/2最新疑惑】事業復活支援金給付率が異常に高すぎる件

 

【2022年8月】最低賃金+31円以上UP?値上げ2万品目?今後の経営どうなる?

<終わりに もうすぐ567騒ぎも終わる?>

身の回りでも、コロナ感染するケースを
聞くことが増えてきました。

症状は、その個人によるところが多いですが、
すごい高熱が出ている方もいらっしゃいます。

ただ、一般的な捉え方も、「普通の風邪」という捉え方になりつつあります。

感染症学会でも、そのように断定されたとか。

現在、2類という類型になりますが、5類にという話もあります。

これはこれで世の中が動いてきていますので、
ここから先に何がチャンスとなりそうか、
しっかり見極めていきたいですね。

Copyright© 株式会社RAD , 2022 All Rights Reserved.