2021持続化補助金 低感染リスク型ビジネス枠各種動画まとめ

投稿日:

2021年安定的に募集されている持続化補助金についてですが、

2020年に一気に人気が上昇しましたね。

今2021年については、少し応募も減少し、チャレンジする方にとっても

始めやすくなっています。

「応募前」「採択後」「実績報告」の各プロセスを解説

持続化補助金の「応募前」「採択後」「実績報告」といった各プロセスの解説動画を

今後アップしていきますので、こちらを見ていただければ

ある程度持続化補助金の流れを把握できます。

※公募要領は定期的に更新され、各回ごとに微妙に変わりますので、

変わるたびにチェックいただき、最新にブラッシュアップをお願いします。

提出書類ここに注意!【持続化補助金 低感染リスク型】

2021年安定的に募集されている持続化補助金。書類提出時のポイントの最新版をご紹介。ミスをなくし採択を勝ち取りましょう。

こちらでは、書類提出時のポイントの最新版をご紹介。ミスをなくし採択を勝ち取りましょう。

「審査」を知り採択率を高める 【持続化補助金 低感染リスク型】

持続化補助金、低感染リスク型ビジネス枠は今年安定的に実施されています。審査内容を把握することがまず採択に近づく第一歩です。徹底解説

【9/1採択結果分析】第2回持続化補助金 <低感染リスク型>

第2回持続化補助金 <低感染リスク型>、9/1発表の最新の採択結果分析を行いました。最新データ及び、改めてチェックしておきたい項目もまとめています。

【締切直前】持続化補助金<低感染リスク型>申請書類まとめ

持続化補助金の低感染リスク型ビジネス枠、締切・提出直前の方、こちらでしっかりチェックしていただき、不採択を防ぎましょう。書類不備についての考え方がより厳しくなっていますので。

「一般型」「低リスク感染型ビジネス枠」何が違う?【持続化補助金】

持続化補助金の一般型と低リスク感染型ビジネス枠。根本的にどういうところに違いがあるのか?について解説。金額も含めそれ以外も解説しています。

【2021第二回直前】概要解説!持続化補助金低感染リスク型ビジネス枠

持続化補助金、低感染リスク型ビジネス枠の締切が7月7日に迫っています。と同時に、9月8日も締切がありますので、その上での情報をご紹介しています。

【第一回採択結果&分析!易化?】持続化補助金低感染リスク型ビジネス枠はどうだったのか?

持続化補助金、低感染リスク型ビジネス枠ですが、第一回の採択結果が発表されました。今回の結果はやや易化?これを踏まえて次回以降に活用して行きましょう。

4/16開始!持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>申請画面チェック!

持続化補助金の低感染リスク型ビジネス枠ですが、完全オンライン申請に変わりました。結構システム入力も多そうなので実画面でご紹介!

2021持続化補助金低感染リスク型ビジネス枠ポイント7選

持続化補助金の低感染リスク型ビジネス枠が公募開始となりました。 ポイントを7つご紹介しています。

2021年3大補助金の「低リスク感染型ビジネス」とは?(ものづくり・持続化・IT補助金)

持続化補助金、ものづくり、IT導入補助金ですが、2021年も続投されそうです。まだ調整中のところもありますが、引き続き活用しましょう。

Copyright© 株式会社RAD , 2021 All Rights Reserved.